製作事例

IMG_4608.JPG

一日一枚の絵手紙を描き一年に一度の個展を繰り返すこと10回目。

大学の先生のご紹介で犬山市の登録有形文化財"旧磯部家住宅"さんで「第10回大塲康之"遊びの個展"」を開催させていただきました。

奥行58mの江戸期の建築様式を持つ町家。入口から奥の土蔵までずっと雛飾りが飾られ壮観。そのいちばん奥の二つのお部屋をお借りいたしました。

国宝"犬山城"を囲むエリアには想像をはるかに超える観光客さんであふれていました。

個展のPR方法は手描きの看板のみ。

旧磯部家住宅さんは無料開放されているので多くの方が入場され、古い建物を見たりひな人形を見たり・・・。

いちばん奥の個展会場まで来ると、「なにかやっているのかな?」と部屋を覗かれます。

ご興味のある方は靴を脱ぎ部屋に飾った作品を見て、くすくす笑ったり、大笑いしたり、中には涙を浮かべている方もいらっしゃいました。

最終日に目をキラキラ輝かせたご夫婦が、たまたまご来場くださいました。

そしてお話しかけくださいました。

「私は東京でデザイナーをやっているの。歳は70歳を超えて現役でね!」

このご夫婦の優しくて深く明るい目の輝きにワクワクいたしました!

お話になる言葉も雰囲気もとっても謙虚で心に響きます。

この方からいただいたお言葉が私の大きなパワーとなっています。

前に進む原動力となっております。

そのお言葉は「この素直でまっすぐな似顔絵はこのままにしておいたらもったいないよ。」

「東京でいちばんのホテルに(帝国ホテルさんなど)似顔絵を持って売り込みに行くといいよ。結婚式などで喜ばれるはず!ぜひ行ってみてね!」

「くれぐれもいうけど、いちばんのホテルからね!」と。

未来への可能性と十分なパワーをいただきました。

根拠のない自信といいますか"多くの人に喜んでいただける"という可能性を感じました。

これが私を動かす車輪となっています。

車輪の原点は"喜びの共有"です。

贈る方、贈られる方、私が共に喜び幸せを感じることです。

これが私の道と決めています。

みんなが幸せになるオリジナルラベル制作に全力を注ぎます。

(ちなみに今のところホテルさんへの売り込みには行っておりません。)

絵手紙ラベル専門店「酒のバオオ」では、結婚祝いや還暦などの長寿祝い、父の日や母の日などのメモリアル用のオリジナル絵手紙ラベル&似顔絵ラベルを作成しております。お酒の種類は日本酒・焼酎・ワイン・スパークリングワインなど各種対応可能です。
心を込めて1枚1枚手描きにて作らせていただく世界にひとつだけのオリジナルラベル。ぜひ、お祝いなどの記念にご利用ください。喜んでいただけますよう全力で取り組ませていただきます。

page top