製作事例

IMG_4718.jpg

私の思い出に残るオリジナルラベル(似顔絵)のひとつです。
2007年初夏メールにて福岡県からご依頼をいただきました。
メールのやり取りとお電話でお客様のご要望を少しづつお聞きしながら進めてまいりました。
ご要望は、お二人の似顔絵&家紋&お名前と結婚式の日付。
ちなみに似顔絵はラベルに直接描くのではなく画用紙に描き、花の舞酒造さんのデザイナーさんに校正をお願いし完成いたします。
まず、お二人のアップのお写真を数枚づつお借りし、集中力全開で旦那様から描きました。続いて奥様。(この頃は鉛筆画にて)
メッセージは「今日の日を心から感謝しています。」(素敵ですね~!)
こちらは奥様の直筆です。
代筆もいいのですが直筆は心がストレートに伝わり、なお素敵だな~!と思います。
(ラベル校正をする似顔絵ラベル・お写真ラベルは直筆対応が可能でございます。)
ここで再度ご連絡をいたしますと次のご要望が。
背景を色を落とした暗めでお願いします!と。
結婚式といったら明るさをイメージしていたので個人的に驚きました。
ここは花の舞酒造さんのデザイナーさんと話し合い暗さの中に品の良いデザインを使用。
所どころにさりげなく色を散らし、家紋を入れてオリジナリティあふれたラベル(お酒)の完成です。
いつも喜んでいただきたいという強い思いで製作いたしますが、お客様のお手元に届くまでハラハラドキドキです。
この時は2回に分けて発送させていただきました。
そしてお客様から嬉しいメールが届きました。
~第2弾の発送有難うございました。 昨日現品を拝見したのですが、想像以上の完成品に大変感動しました(><) 引き出物にお酒を・・・ と両親に相談したときに、私の父は大反対でした(-_-;) 父も母もお酒が全く飲めないのもあって、無難にカタログギフトにしなさい!! と最後まで言ってたんですが、私は、カタログギフトが絶対に嫌だったんです。 最近では結婚式の引き出物といったら、カタログギフトが当たり前になって 結婚式のインパクトも思い出も全く無い気がするんですよねぇ。 なので、私達の結婚式は、席次表も引き出物もすべてにおいて、家紋を入れたり、 二人だけのオリジナルな物を依頼しました♪ 大場様にも大変お世話になりまして、有難うございます。~

嬉しいお便りが届くとホッとするのと同時に次なる喜びへのパワーが生まれます。
これが私の原動力です。
素敵な場面のお手伝いをさせていただけたことに感謝申し上げます。
記憶に残るオリジナルラベルのひとつとなりました。

page top