制作事例

IMG_20191214_085927.jpg

真っ赤な車で真っ赤なトレーナを着たお客様がご来店くださいました。

素敵な笑顔で、「オリジナルラベルを作りたいのですが!」・・・と。

小さなテーブルを囲んでお話し合いを開始。

・・・広島カープの選手の似顔絵を描いてください!と。

な~るほど!車もお洋服も真っ赤な意味が分かりました。

直接選手にお渡しするのではなく、お仲間の広島カープのファンにお渡しになるそう。

その方の大好きな選手、磯村選手の似顔絵をラベルに入れることが決定。

磯村選手を存じ上げていないのでパソコンで調べてみるとなんとも素敵なお顔をされています。

愛嬌のある素敵な笑顔・・・描くのが楽しみ~!

メッセージはプレゼントされる方のお名前と磯村選手を合わせて

「ゆこむら お誕生日おめでとう!」に決定。

パソコンの画像から集中して似顔絵を描きましたが、ちょっと満足がいきません。

もう一回チャレンジです。

2回目に入る時は緊張感に包まれるので、ちょっとリラックスして更に集中して・・・・・完成。

いい感じに描けました。

花の舞酒造さんでラベル校正していただいたラベルに直筆メッセージをお描きしビンに貼って完成です。

ご依頼いただいたお客様にお電話をすると"待ってました!"というばかりの雰囲気が伝わってきました。

ご来店いただきラベルを見ていただくまでは、いつもハラハラドキドキです。

喜んでいただけるかなぁ~!?と。

数日後ご来店いただき、「こちらが完成品でございます!」とお見せするととっても素敵な表情をされ「プレゼントするのが楽しみです!」と。

ホッと肩の力が抜けて、嬉し~~~い!

お客様の喜びが私のエネルギーとなり次なる制作意欲が生まれます。

時に、笑顔が見られない時もございます。

そんな時は落ち込み、ラベル制作を辞めようかなと思う時もありますが喜び笑顔をいただく喜びがそれを上回ります。

自分でなければできない世界でお客様の喜びを追及していきたいと思います。それが私のオリジナルラベルの目標です。

目の前の一本一本を大切に前進してまいります。

IMG_20191203_214830.jpg

いつもお世話になっている"みち代先生"からお電話が。

関島秀樹さんの40周年コンサートが来週あるの!

ちょっと閃いたんだけど、ワインに似顔絵ラベルを作ってくれない?

一週間先なので時間的に厳しいです!とお答えすると

似てなくてもいいから!と。

大塲さんのいいようにちょちょいのちょいで描いてくれればいいよ!

描く以上は真剣にやるのでちょうちょういのちょいではできません!とお答えすると

  • ・・そんな感じでよろしくね!

    通常ならお断りさせていただくのですが、今回ばかりは・・・。

    一日だけ時間をください。

    一回描いて満足のいくものが描けたらお受けさせていただきます。とお約束をしました。

    さて制作開始です。

    ところが手元に写真がありません。

    関島さんは歌手なのでパソコンで"関島秀樹さん"でポチ!

    たくさんのお写真が出てきました。

    この中から似顔絵の描けそうなお写真を選択し、気合を入れて描き始めました。

    普段の生活の中でいちばん集中している時間でもあります。

    ・・・若々しく完成!

    いい感じに描けました!

    以前、関島さんとお逢いしているのでその雰囲気は十分かけていると思いました。

    早速、みちよ先生に似顔絵が完成したご連絡を。

    そして、似顔絵に添えるメッセージをお聞きすると・・・。

    う~ん!う~ん!どうしようかな~!

    かなりまじめに考えている様子。

    関島さんに語りかけるような感じが宜しいではないでしょうか?

    ・・・分かった。あとは大塲さんにお任せする!と。

    通常では絶対受けないメッセージですが、強引な流れとこのお二人を存じ上げているので、一晩考えさせていただきます!と。

    その晩、いろいろと軽い頭で考えました。

    40周年を通過点として・・・ひらめきました!

    「まだまだ40年、これから始まる大人の魅力!!」

    このメッセージをみちよ先生にお伝えすると、素敵~!!!

    似顔絵を描いたラベルに文字を書き込みます。

    一枚しかない似顔絵なので文字を間違えないようにドキドキしながら書きました。

    箱に入れてラッピングし、私からのプレゼントも添えてみちよ先生へ。

    そして当日のコンサートものすごく素敵だったそうです。

    最後に似顔絵オリジナルワインを関島秀樹さんにプレゼント!

    (みちよ先生には完成したラベルを見ていただき、喜び笑顔を頂戴いたしました)

    関島さんに喜んでいただけたかな?と思っていたらご本人様からサンキューレターとCDまでいただきました。

    ホッと肩の力が抜け、嬉しさ全開です。

    次のオリジナルラベル制作頑張るぞ~!とやる気に満ちています。

    ありがとうございます。

IMG_20191126_224240.jpgのサムネイル画像

小さい頃お父さんと一緒にご来店くださった百恵ちゃんが大人になってご来店。

可愛い笑顔はあの時のまま。心は一本筋が通っています。

この百恵ちゃん、高校を中退し自分の夢に向かって進み始めました。

その夢は"ボートレーサー"。

(お父さんについていった浜名湖ボートの選手を見て夢が生まれたそうです。)

ボートレーサになるための養成学校へ入学するのもとっても狭き門。

2回目の挑戦で見事合格。

本当の試練はここからで、ものすごく鍛えられたそうです。

1年間の密度の濃い寮生活を経験し卒業。

浜名湖で開催された百恵ちゃんのデビュー戦を私は娘を連れて見に行きました。(人生初の浜名湖ボート)

エンジン音と迫力に圧倒され、そこに百恵ちゃんがいることに感動。

夢に向かって進み、その夢を叶えている姿は輝いて見えました。(17歳)

その後、初優勝も経験し更にパワーアップしています。

さて話は戻り、今回ご来店くださったのはお世話になっている先輩が初優勝しオリジナルラベルのお酒をプレゼントしたいと。

絵のご希望をお聞きすると・・・

スマホから優勝したお写真を見せていただき、この雰囲気を絵にしたい!と。

・・・雰囲気重視で描かせていただきます!

メッセージはストレートに「初優勝おめでとうございます」

 

その夜、制作に入りました。

ボートのイメージが頭から消えてしまい・・・う~ん!

こんな時に頼りになるのがユーチューブ。

先輩のお名前(千葉真也選手)を検索したら、なんと優勝したレースそのものが。

ボート全体がアップのところで動画を停止。

なるべくその画像に近づけるように完成。

イマイチ迫力に欠けていたので白い絵の具を筆の先に着けエンジンからの波しぶきをを演出。スピード感が生まれたような気がします。

空いたスペースに「初優勝おめでとうございます」のメッセージをお入れして完成です。

 

ご縁をいただきました柴田百恵選手と千葉真也選手の未来のご活躍が楽しみです。

ありがとうございます。


 

1年間の密度の濃い寮生活を経験し卒業。

浜名湖で開催された百恵ちゃんのデビュー戦を私は娘を連れて見に行きました。(人生初の浜名湖ボート)

エンジン音と迫力に圧倒され、そこに百恵ちゃんがいることに感動。

夢に向かって進み、その夢を叶えている姿は輝いて見えました。(17歳)

その後、初優勝も経験し更にパワーアップしています。

さて話は戻り、今回ご来店くださったのはお世話になっている先輩が初優勝しオリジナルラベルのお酒をプレゼントしたいと。

絵のご希望をお聞きすると・・・

スマホから優勝したお写真を見せていただき、この雰囲気を絵にしたい!と。

・・・雰囲気重視で描かせていただきます!

メッセージはストレートに「初優勝おめでとうございます」

 

その夜、制作に入りました。

ボートのイメージが頭から消えてしまい・・・う~ん!

こんな時に頼りになるのがユーチューブ。

先輩のお名前(千葉真也選手)を検索したら、なんと優勝したレースそのものが。

ボート全体がアップのところで動画を停止。

なるべくその画像に近づけるように完成。

イマイチ迫力に欠けていたので白い絵の具を筆の先に着けエンジンからの波しぶきをを演出。スピード感が生まれたような気がします。

空いたスペースに「千葉さん 初優勝おめでとうございます」のメッセージをお入れして完成です。

 

ご縁をいただきました柴田百恵選手と千葉真也選手の未来のご活躍が楽しみです。

ありがとうございます。

  

ご縁をいただきました柴田百恵選手と千葉真也選手の未来のご活躍が楽しみです。

ありがとうございます。

結婚式にてご両親へ!

CIMG6958.JPG

結婚式でご両親へプレゼントされるオリジナルラベルのご依頼をいただきました。

結婚式最後の感動の場面です。

店頭にてメッセージをお聞きすると感謝の気持ちが多すぎてなかなかまとまらない様子です。

20数年の感謝を約20字にまとめるんだから・・・。

考えて考えて、今の思いをストレートに、そして更なる優しさをプラスしてメッセージが決定!

絵は明るく花束。

中身はご両親の健康を考えて、健康ぶどう酢"ビワミン"にラベルを添えました。

更に会場を明るくしたいと結婚式らしく風呂敷でラッピング。

優しいお気持ちが詰まった素敵なオリジナルラベルが完成いたしました。

このやさしさにご両親は涙されたんじゃないかなっと勝手に思っています。

直筆オリジナルラベル

IMG_5382.JPGのサムネイル画像

IMG_5382.JPG

私が考える本当のオリジナルラベルとは!

それは自ら描くことです。

直筆が(上手かろうがそれなりだろうが)、いちばん。

このオリジナルラベルは、おじいちゃんの還暦お祝いに幼稚園の子が描いた一枚です。

「じいじ だいすきよ」

なんて素敵なラベルなんでしょう!

じいじは大喜びをされたこと請け合いです。

本当はすべてこの子が描けばなお良かったと思いますが、お客様のご要望で少しだけ私がお手伝いさせていただきました。

コスモスの絵はなるべく色を落としてこの可愛い文字を引き立たせ・・・。

時に、酒のバオオの店内で自ら描かれる方もいらっしゃいます。

ラベル用紙&絵手紙セット&筆ペンをお貸しし一発勝負で完成!

心が詰まった素敵なラベルとなります。

しかし、多くの方は"私には描けない!"とおっしゃいます。

そんな時は、私の出番。

お客様の気持ちになって、ご要望をお聞きし、できる限りそこに近づけ、皆様に喜んでいただけますよう一生懸命頑張ります。

心と心の橋渡しのお手伝いが私の仕事です。

自ら描くのがいちばん、私にお任せ下さる時はなるべくそこに近づけます。

そんな原点を思い出させてくれるオリジナルラベルをご紹介させていただきました。

 

1  2  3  4  5

page top