制作事例

先生へ!

2019-4-29.jpg

キラキラ輝くふたりの好青年がご来店!

大学の同級生(この春、卒業)でお世話になった先生へオリジナルラベルのお酒を贈りたいとのこと。

絵手紙ラベルと似顔絵ラベルの2種類があることをお伝えすると似顔絵ラベルをご選択。

アップのお写真を2~3枚お借りすることと20文字以内くらいのメッセージをお願いしてお帰りになりました。

数日後、お写真数枚とメッセージをもってご来店。

くっきり写ったアップのお写真を見てホッ。・・・描ける!!!

(お写真が小さすぎるとか輪郭がぼけている時など似顔絵を描くのが難しくお断りをすることもございます。)

そしてメッセージをお聞きすると自分の中の理想20文字に対して40文字。

頭の中でバランスをとると、文字が小さくなって全体のバランスがごちゃごちゃしそう!

メッセージを短くすればとも思いましたが、生徒さんの思いの詰まったお言葉には削る文字ひと言もありません。

オリジナルラベル制作の原点は・・・心と心をつなぐお手伝い。

見た目の見やすさは二の次だなぁっ!!!

いちばん大切なのはご依頼主様のお言葉(メッセージ)。そして、小さなラベルに大きな思いをのせること。

さぁ、ここからが私の出番です。

いただいたお写真から似顔絵制作へ。

この時だけは全力集中です。

先生の優しくて深い目を感じながら一発で完成いたしました。

通常は、花の舞酒造さんへ完成した似顔絵といただいたメッセージを書いた紙をお届けします。

そしてパソコンでラベル校正の後、完成となります。

今回は似顔絵のみラベルに印刷していただき文字は直筆にてお書きいたしました。

文字は少し小さくなりましたが優しさと深い思いが詰まった素敵なラベルが完成したと思います。

完成のご連絡をするとイケメン学生さん登場。

こちらが完成したお酒です!と手渡すと素敵な笑顔がキラッ。

喜んでいただけたことを確認し、見えないところで小さくガッツポーズです。

この学生さんと先生、これからの道も素敵な師弟関係で歩まれるんだろうな~!

私は素敵なドラマの脇役で登場させていただき、常に感動をいただいています。

今までどれだけの感動をいただいたことか、計り知れないパワーをいただいています。

オリジナルラベル制作に係わらせていただけることに感謝です。

そして今回特に感じさせていただいたことは、見た目のバランスよりご依頼くださった方の思いを最大限に生かすということです。

いただいたメッセージを最大限に生かし、記憶に残る贈り物のお手伝いができますよう一歩一歩前進してまいります。

素敵な出逢いとその先の未来が楽しみです。

お父様へ(退職祝い)

2019-4-24.jpg

小さなお子さんを連れたお母さんがご来店くださいました。

初めてのご来店かドキドキしている雰囲気が伝わってきます。

そして"オリジナルラベルについて教えてください!"とお声かけくださいました。

大きく分けて"似顔絵ラベル"と"絵手紙ラベル"がございます・・・・・・。

と説明させていただくと、実はホームページで見てきましたと。

お父さんの退職祝いで使いたいんです。

ホームページに載っていたゴルフの絵を釣りに変えていただけませんか?

私の趣味が釣りなので、頭の中で釣りの雰囲気を想像し"はい!"とお返事をいたしました。

メッセージもすでに決めてきてくださっておりました。

「長い間家族のために働いてくれてありがとう これからもっと楽しんで!」

素敵なメッセージだなぁ~!と思いラベル制作に入りました。

私が釣りからイメージした絵は大海原で竿を大きく曲げ大きなタイが釣れたところ。

頭の中の絵を整理すると、お父様とリール竿と鯛と海が登場します。

そこにいただいたメッセージをお入れするのはスペース的に厳しそう。

その旨を直接お電話をしてメッセージの変更(短めに)をお伝えいたしました。

すると、メッセージは3人兄弟でよ~く話し合って決めました!と。

退職された後は大好きな釣りを楽しんでもらいたいとの優しく強い思いが。

いったん電話をお切りし

・・・メッセージも釣りの絵も変更せずに、その中から喜んでいただく方法は?と自分に問います。

文字を小さくすることしか思い浮かびません。

再度お電話をし、文字が小さくなる旨をお伝えするのと共に釣りの種類をお聞きしました。

するとそのお答えは私の頭と反し"川釣りで鮎を釣ります!"と。

頭の中を白紙に戻し、川釣りの絵とメッセージのバランスを考え、ひらめきました!

竿を縦に描くことです。

縦に描くことでスペースが広がる。さぁ、描いてみよう!

お父様は後ろ向き、竿は立てて、ビクとタモと川をイメージして完成。

いただいた素敵なメッセージもピッタリ。

ほど良いプレッシャーの中から生まれた一枚です。

気持ちは、"できた~!"と同時にホッと安堵。

完成のご連絡をすると早速翌日にお見えくださりました。

制作者としていちばん緊張するのはこの時です。

喜んでいただけるかなぁ~!?とこのことばかり考えています。

完成したオリジナルラベルのお酒を手に取り、こちらでございます!とお客様にお見せすると

素敵な笑顔で喜んでくださっています。

私にとっていちばん幸せな瞬間でもあります。

この一瞬の表情を見るためにやているようなものです。

最後に大切にラッピングさせていただき旅立っていきました。

喜びの輪が多くの人とつながりますように!

百寿!100歳!!

CIMG6947.JPG

酒のバオオにお買い物にいらしたお客様がディスプレーしてあるオリジナルラベルを見てこそこそ~。

100歳になるおばあちゃんの百寿の記念品をこれにしようと。

後日お写真を数枚お借りして制作に入りました。

おばあちゃんの表情から、いろんな経験をされて放つ深~い優しさを感じました。

目の輝きも健在です。

素敵だな~!

そしてお客様からいただいたメッセージは、「ありがたい ありがたい 感謝!」

おばあちゃんの口ぐせだそうです。

この気持ちが自分も周りも幸せにしていくんだろうなぁ~!

そして素敵な毎日をおくられ100年。

長生きの秘訣もここにあるんですね。

おめでとうございます。

酒のバオオのオリジナルラベル(似顔絵)最高齢のお一人です。

益々お元気で!

貼り絵にチャレンジ!

IMG_4909.JPG

2018年夏、長野県の山下清放浪美術館へ伺いました。

私が絵を描くきっかけとなったのが中学生時代にテレビで見た「裸の大将 放浪記」

思春期の私は、新聞のテレビ欄に"裸"の文字を発見。

親に隠れてこっそり見ると、おじさんの大きなおなかが出てくるだけでガッカリ。

でもその純粋なドラマに引き込まれ感動し涙しました。

この時、自分も絵を描いてみようと素直に思いました。

絵が得意じゃなかったけれど、先生の似顔絵を描いて友達に見せると大喜び。

その絵は、隣の席へまた隣の席へまわって喜びが膨らんでいきました。

これが嬉しくて嬉しくていろんな先生の似顔絵を描きました。

これが私が絵を描くきっかけです。

本当は絵が好きというより、喜んでもらうのが好きなんです。

そこに自分の描いた絵があるというのが本当のところです。

話は戻り、美術館で見た山下清さんの貼り絵を見て自分もやりたいと直感。

館長さんに制作方法を聞くと時間を忘れてお教えくださいました。

早速、家に帰ってちびまる子ちゃんの制作に。

教えていただいたことを頭に描き、3時間かけて完成(ハガキサイズ)。

未来に向けて一歩踏み出したような達成感を感じています。

第一作目を記録に残したいと思いここにアップさせていただきました。

IMG_20180924_185239.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

お電話でお問い合わせをいただき、その後メールでご依頼いただきました。

お父様の退職お祝いの似顔絵ラベルのご注文です。

メールには集合写真とラベルに入れ込むメッセージとそのほかのご要望が。

通常似顔絵ラベルは、花の舞酒造さんの商品にのみ対応させていただいております。

(私が描いた似顔絵と文字の校正をお願いしているからです。)

今回は九州の蔵元様の焼酎がご希望。

お写真も集合写真から描くには、お顔が小さすぎて厳しそう。

お写真のほかにゴルフ・マージャン・囲碁の絵もご希望。

私の頭の中で想像すると、すべてのご要望を叶えるのは難しそうなのでやれる範囲を文章にして返信いたしました。

その内容は・・・

●似顔絵ラベルのお酒は花の舞酒造さんの商品のみとなります。

(画像処理を花の舞酒造さんへお願いしているためです。)

類似品だと米焼酎がございます。

似顔絵以外の絵と文字を添える絵手紙ラベルは絹子さん(九州の蔵元様)対応可能です。

 

     似顔絵ラベルはお写真がすべてとなります。

もし可能でございましたら正面を向いたアップ(胸から上)のお写真がございましたら最高です。

集合写真からですと輪郭を取るのが厳しい状況です。

もしこの一枚しかない場合は、雰囲気を重視した似顔絵となります。

 

     似顔絵のほかに何かをお入れすることはおすすめいたしません。(お気持ちはよ~くわかりますが)

まとまりがつかなくなる恐れが大です。

似顔絵とメッセージがベストだと思います。

その後、ご返信をいただくことが無く先日お電話をいただきました。

9月25日までにいただきに伺いたいのですが完成していますか?と明るい声で。

え~~~~!心が動揺しています。

その旨をお伝えし、今自分ができることをお伝えし絵手紙ラベルへと変更となりました。

メッセージは「お父さんへ 社長業長い間お疲れさまでした。第二の人生楽しんでね!」

絵は「ゴルフ」

残された時間は1日。

集中力を高めると同時に、もう一度今自分にできる最高のことはなにかな?と自分自身に問います。

そこから出た答えは、似顔絵にチャレンジ!(ダメもとでやるんだ)

お写真が小さい分、更に集中力を高め一発勝負で完成いたしました。

自分の中では、お写真より凛々しくなってしまったかな?

再度メールで似顔絵のお写真をお送りしご確認いただきました。(今回は特別です。通常はこの作業は行っておりません)

ところが返信がございません。

似顔絵がダメなら絵手紙ラベルを作成するのに時間がかかるのでお電話をおかけいたしました。

すると、またメールが届いていないのです。

もう一度お客様よりメールをいただき返信成功!

すぐにお電話をいただき「かわい~い!目の当たりがそっくり!」と。

この似顔絵にメッセージをお入れし瓶に貼り完成。

ラッピングをし、昨夜25日お客様のもとにいきました。

本日、御祝の会が行われています。

皆様に喜んでいただき素敵な記念品となりますように!

特別な記念日の一場面にお選びいただけたことに感謝申し上げます。

1  2  3  4

page top