制作事例

結婚25周年!

1591425686887.jpg

友達からラインが。

・・・「無理いうけど、ハガキでもラベルでも良いから、簡単で良いので写真の犬の似顔絵もかいてもらえますでしょうか❓」

納期は三日後です。

公表では、完成までに約一週間のお時間をいただきます。としていますが他の予定がなかったので"OK!"のお返事。

犬の似顔絵というよりも、なるべく雰囲気を近づけてハガキに描くことに決定いたしました。

つづいて、ハガキに入れるメッセージをお聞きすると・・・「祝25年!!」

どういうことかな?

25回目の結婚記念日で奥さんにプレゼントされるそう。

下手なものより大好きなワインを!

そこに愛犬の絵ハガキがあれば喜ぶと思うんで・・・!と。

さりげなく優しいなぁ~!(昔から)

翌日早朝より釣りに行く予定だったので、その晩描くのをやめました。

翌朝3時起きで、別の友達と浜名湖へ釣りに。

魚はあまり釣れませんが夢中になってお昼まで。

そこで絵ハガキのことを思い出し、急遽帰宅。

明日のお昼にご来店いただくので今日中には完成させなくっちゃ!という思いが自分を奮い立たたせていきます。

愛犬ポムちゃんの写真を見て集中力を高め、筆ペン一発勝負です。

あまり犬を描いたことが無いので不安な気持ちで下書き完成。

そこに薄めの色から塗はじめ、柔らかく濃い色をかぶせ、目の輝きを加え完成!

いつものことながら家族見てもらい、評価を聞きます。

「いいと思う!」

・・・これで絵は完成です。

最後に空いたスペースにいただいたメッセージを書き込みます。

今回は字を横に・・・「祝25年!!」

完成です!

翌日予定通りお昼にご来店・・・喜んでいただいている表情にホッ!

ラッピングをしながらいろんなお話を楽しみ、ご家族のもとへ。

翌日、ラインで・・・「皆喜んでくれました!」と。

結婚25周年の記念日に少しお役に立て、小さな幸せを感じます。

今回の課題は、釣りに夢中になりすぎてラベル制作そのものを忘れてしまったことです。

気を付けないと!

それと、普段あまり描かない犬を経験させていただけたことは大きいです。

オリジナルラベル制作、喜びを共有させていただきながら前進してまいりたいです。

ありがとうございます。

IMG_20200509_103227.jpg

女性のお客様が笑顔でご来店!

誕生日のお祝いのオリジナルラベル(絵手紙)のご依頼です。

頭の中は真っ白で、ここからすべてが始まる感じです。

ここは私からの説明です。

・・・絵手紙オリジナルラベルはお客様からのメッセージとご希望の絵を添えるタイプでございます。

メッセージは20文字くらいまでが理想ですが自由です。

添える絵はお客様のご希望になるべく近づけるように頑張ります!

お客様、悩み始めます。

う~ん!う~ん!?

あっ、猫が大好きだから絵は"猫"にします。

メッセージは、う~ん!?

考えれば考えるほどひらめかないもの。

以前のサンプルを見ていただきました。

・・・これにする!

「人生百年 まだまだこれから!」

どちら様に贈られるんですか?とお聞きすると、お友達に。

このお客様のお友達なら私より若いはず。

ある程度歳を重ねられた方へのメッセージとしては、おもしろいなぁ~!楽しいなぁ~!

さて、制作開始です。

まずは猫から。

飼っている猫がブチ模様とのことでパソコンから画像検索して描いてみました。

ちょっと暗い色調で完成。

自分の中ではお祝い事なので絵を明るくしたいなぁ~!と勝手に直感。

いろいろ考えてネコはネコでも"招き猫"が良いんじゃないかなぁ~!?

いろんな色を使えば明るくなるはず!

その晩、お電話をにて提案させていただきましたところ・・・「お任せいたします!」とのお返事。

明るいラベルを作りたい私は、"招き猫""を選択。

そこにメッセージ「人生百年 まだまだこれから!」を添えました。

今回は笑顔で書きました。

お客様のご希望でオレンジ色のラッピングをさせていただき完成です。

完成のご連絡をさせていただくと翌日ご来店くださり、たっぷりの喜び笑顔を頂戴いたしました。

この笑顔が、たまらなく嬉しい私。

ホッとするのと同時に満足感に浸たります。

ありがとうございます。

どうかお友達にも喜んでいただけますように!

さて今回を振り返って感じたことは、私の希望に導きすぎてはいけないのかな?という課題です。

多少色が暗くてもお客様の思いを最優先にしなくちゃいけないのかな?

難しいところですが今後に行かせていけたらと思います。

なにかのご縁で私にご依頼くださった以上、喜んでいただけますよう目の前の一枚のラベルに全力で向き合います。

贈る方、贈られる方、私とみんなが喜ぶオリジナルラベル制作に夢が広がります。

「あなたに出逢えて良かった!」って思っていただけたら最高!!!・・・これが私の人生目標です。

これからも心して目の前の一枚のラベルに向き合う所存でございます。

IMG_20200509_114125.jpg

IMG_20200509_103227.jpg

女性のお客様が笑顔でご来店!

誕生日のお祝いのオリジナルラベル(絵手紙)のご依頼です。

頭の中は真っ白で、ここからすべてが始まる感じです。

ここは私からの説明です。

・・・絵手紙オリジナルラベルはお客様からのメッセージとご希望の絵を添えるタイプでございます。

メッセージは20文字くらいまでが理想ですが自由です。

添える絵はお客様のご希望になるべく近づけるように頑張ります!

お客様、悩み始めます。

う~ん!う~ん!?

あっ、猫が大好きだから絵は"猫"にします。

メッセージは、う~ん!?

考えれば考えるほどひらめかないもの。

以前のサンプルを見ていただきました。

・・・これにする!

「人生百年 まだまだこれから!」

どちら様に贈られるんですか?とお聞きすると、お友達に。

このお客様のお友達なら私より若いはず。

ある程度歳を重ねられた方へのメッセージとしては、おもしろいなぁ~!楽しいなぁ~!

さて、制作開始です。

まずは猫から。

飼っている猫がブチ模様とのことでパソコンから画像検索して描いてみました。

ちょっと暗い色調で完成。

自分の中ではお祝い事なので絵を明るくしたいなぁ~!と直感。

いろいろ考えてネコはネコでも"招き猫"が良いんじゃないかなぁ~!?

その晩お電話をにて提案させていた来ましたところ・・・「お任せいたします!」と。

明るいラベルを作りたい私は、招き猫を選択。

そこにメッセージ「人生百年 まだまだこれから!」を添えました。

今回は笑顔で書きました。

お客様のご希望でオレンジ色のラッピングをさせていただき完成です。

翌日ご来店くださり、たっぷりの喜び笑顔を頂戴いたしました。

ありがとうございます。

お友達にも喜んでいただけますように!

今回を振り返って感じることは、私の希望に導きすぎてはいけないのかな?という課題です。

多少色が暗くてもお客様の思いを最優先にしなくちゃいけないのかな?

難しいところですが今後に行かせていけたらと思います。

IMG_20200509_114125.jpg

IMG_20200424_125638.jpg

ご近所のお客様がご夫婦でご来店くださいました。

・・・「似顔絵ラベルのお酒をおねがいします!」と。

スマホのデータのお写真をご持参済みです。

2~3枚のお写真をお借りしたいです!とお告げすると・・・はい!

スマホから数枚のお写真を見せてくださいました。

ワ~オ!

お写真が小さかったり横を向いたり影が入ったりで自分のレベルではかなり厳しそう。

こんな時には正直に描くのが厳しい旨をお伝えいたします。

お写真ラベルでしたらご対応できます!とお伝えすると"う~ん!"という表情をされています。

ご夫婦で話し合い次の展開へ。

アップの写真を何とかして用意いたします!とのお答え。

数日後、メールでアップのお写真が到着いたしました。

バッチリなお写真にホッ!!!

お写真をよ~く見て制作開始です。

まずは目から。

・・・すご~く優しい目をされています。

優しさのむこうに深さまでをも感じます。

素敵な人なんだろうなぁ~!と想像しながら制作を続けます。

鼻→口→輪郭→髪の毛→大きな福耳→首→洋服

最後に頬っぺたの丸みやしわをお入れし下書き完成です。

次は慎重に色塗り。

淡い色合いで完成いたしました。

この似顔絵を花の舞酒造さんへお届けし、デザイン担当者さんと話し合いラベル校正(似顔絵の大きさと配置)をお願いしています。

ラベル校正されたラベルにお客様からいただいたメッセージを直筆にてお描きいたします。

「長い間お疲れさまでした。これからの人生も楽しんでください!!」

そして「感謝」の文字をお入れし完成です。

瓶に貼り、立派な箱にお入れし旅立ちの準備ができました。

お客様にご連絡をすると数日後にご来店。

こちらです!とお見せすると「似てる!喜んでいただけそうです!」と。

嬉しい!嬉しい!嬉し~~~い!!!

ラッピングをさせていただき、御熨斗をお付けしますか?とお聞きすると「はい!」と。

熨斗に"祝退職"とお書きしようとすると"う~ん!"という表情をされています。

お客様は「祝」という字が気になっているご様子です。

すごくお世話になった大好きな先輩が退職されるのを"祝"と表現"することに抵抗があるんだろうなぁ~!

「やっぱり熨斗は止めます!」

お酒にお入れした「感謝」の文字がすべてなんだろう!と自分の心で受け止めました。

素敵な記念となりますように!!!

ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

心と心をつなぐお手伝いをさせていただけることに感謝です。

☆制作動画 https://www.youtube.com/watch?v=nf-TD4CEm4U

IMG_20200426_102255.jpg

ご近所のボートレーサーさんから先輩選手へのオリジナル絵手紙ラベルのお酒のご依頼をいただきました。

53回目の優勝を記念して!

優勝当日のお写真をメールにてお送りいただき、すでにラベルにお入れするメッセージもご用意くださっています。

さすが今回2度目のご依頼で流れをつかんでいらっしゃいます。

いつご利用ですか?とお聞きすると

「もし可能でしたら明後日伺いたいです!」とのお答え。

これは急がなくっちゃ!とその夜に制作開始。

お写真を拝見すると横沢選手のターンした直後の画像で、波しぶきが上がり躍動感にあふれています。

ラベルの中の小さなスペースにこの躍動感を表現するには????

自分の内心はビビりまくっています。

もう少し調べてみようとユーチューブで横澤選手を検索し、映像確認。

すごいスピード感を目に残し、ビビるなと自分に言い聞かせ制作開始。

お写真を拝見しながら大らかな気持ちに切り替え縁取り&色塗り完成です。

あの躍動感は、白の絵の具を薄めずエンジン周辺にちりばめました。

平坦な絵から躍動感が生まれたんじゃないかな!と自分では思いました。

完成のご連絡をすると翌日ご来店。

ラベルを見て、素敵な笑顔が生まれています。

私の心はヤッホーです!!!!!嬉しいなぁ~その笑顔。

「今から横澤さんへ渡しに行きます!」と笑顔で店を後にしました。

その後どうだったのかなぁ~?

横澤選手にも喜んでいただけますように!

笑顔が生まれるオリジナルラベルを制作させていただけることに感謝です。

私の目標・・・日本一のオリジナルラベルの制作者になることです。(喜び満足度)

そして夢は、浜名湖畔に"大塲康之素直な国の美術館"をつくりご来場くださった方が"元気になって素直になる""、そんな空間を演出することです。

制作動画 https://www.youtube.com/watch?v=F6G_OAveDpw

1  2  3  4  5  6  7

page top